インフォトップ恋愛お悩みQ&Aladys > Q.旦那に浮気されたけどどうしても離婚したくないです。

ladys
2018年10月15日
Q.旦那に浮気されたけどどうしても離婚したくないです。
Q.旦那に浮気されたけどどうしても離婚したくないです。
S.Uさん
30代女性
Q.
最近、旦那の浮気に気づいてしまいました。
旦那の心は浮気相手の女性にあるようですが、子供もまだ小さいし親権やら慰謝料やら養育費やらで揉めるのも嫌で、どうしても離婚は避けたいです。
自分としては旦那の配偶者のままでいたいのですが、どうしたら良いでしょうか?


A.子供を理由にしないこと

離婚を避け、配偶者のままでいたいのであればまずは夫と話し合い、不倫についての考えを相手に伝えていくことが必要です。

今回の質問の場合は原因と自身の気持ちがはっきりしてますので、自分が離婚を望んでいないこと、新しい関係を作っていきたいことを話して、夫婦関係の見直しを図っていきましょう。
しかしその際には離婚の理由や親権を子供に委ねるのではなく、自分自身の気持ちが第一であるというスタンスでいてください。

子供を理由にすると脅迫のような感じになってしまい、話し合いがスムーズに進まなくなる可能性があります。
あくまで個人の気持ちを全面に出して、相手女性との関係を断ってもらうことを要求しましょう。


離婚や浮気に対する価値観の違いを受け入れる

離婚を防ぐには夫との関係を改めてチェックし、再び良い夫婦となれるように環境を整備していくことも必要です。
そのためには相手との価値観の違いを受け入れて、自分の生活を変えていくことも求められるでしょう。

特に子どもを中心とした毎日を送っていると、知らず知らずのうちに夫の男性としての価値を奪っている可能性があります。
もっと夫が不倫以外のことに集中できるように、妻としてサポートできることがないか考えてみるのもおすすめです。

とはいえ主観だけでは価値観の違いを受け入れることは難しく、中々改善にまで至らないということも多くなっています。
そのため現在の状況を相談できる人を見つけて、自分たちの夫婦関係を1度チェックしてもらいましょう。

客観的に家庭環境を見ることで、2人だけでは気づかなかった関係のほつれが発見されるかもしれません。
相談者がいると今後も行動がしやすくなるため、できるだけ信頼できる人に今回の不倫問題を話してみてはいかがでしょうか。


気持ちを取り戻す方法

夫の気持ちを取り戻し、離婚という最悪の結果を退けるためには、不倫女性との関係を諦めさせることが重要です。

「また不倫相手と会いたい」と思わせないようにすれば、夫の気持ちは再び家庭に返っていくと予想できるでしょう。
そのためには徹底的に不倫の内容と原因を暴き、相手よりも有利な立場を手に入れることがおすすめされます。

例えば探偵事務所に依頼をして、不倫調査を実施してもらうのも1つの手です。
スマートフォンや夫の行動から肉体関係などの証拠を得られれば、不倫を諦めさせるきっかけになります。
特に不自然なほど残業の続くときや、電話を待っているような様子が見られるときは、証拠をつかむチャンスかもしれません。
夫の目を覚まさせるためにも、言い逃れのできない証拠はなるべく多く手元に置いておきましょう。

しかしあまりお金がかけれず、探偵事務所に依頼するのは「費用が高すぎる」という方も多いと思います。
そんなときは以下のような情報を頼りに、次の一手を考えてみましょう。

多少の出費は出てしまいますが、仮に離婚してしまった後の人生を想像してみてください。
少しの努力と出費で離婚問題を解決し夫婦円満になれると考えれば安い情報量ではないでしょうか。


『浮気』と『本気』のボーダーラインはご存知ですか!?
『浮気』が『本気』に変わるのは、浮気相手の女性との関係が深まり、本命の女性よりも強い愛情を感じてしまったからではありません。
浮気問題の正しい対処法を身につけて、ラブラブなあの頃の二人に戻りませんか?


どうして夫は離婚したいのか?悩んでも真実は夫しか分かりません。
「どうして夫は、家庭を捨ててしまうのか?」「私の悪いところは、全部なおすと言っているのに・・・。」
その気持ち、本当によくわかります・・・。
プロの心理カウンセラーによる元通りに修復する方法を詳しくご紹介!

上記2つの教材はただ離婚を防ぐだけでなく、もう1度自分を好きになってもらうことができれば、これからの夫婦生活が円満に進む可能性が出てきます。
この教材ではそんな情報を手に入れることができます。

これまで以上の夫婦関係を改めて築くことこそ、不倫を防ぐ最高の方法となる可能性があることは覚えておいてくださいね。


まとめ

旦那様の浮気、本当にお辛いことであると思います。

でもそのまま離婚をしたくないのなら、未来のために行動をしていかなければなりません。

こちらの記事とご紹介しました情報を参考に、今すべきことを考えてみてください。


関連記事
  • 2018年11月1日 

    「元彼が忘れられない」「あとから大切さに気付いた」そんな風に思っている方も多いと思います。でも諦めるのはまだ早いです。忘れられないあの人と復縁するための方法をお答え!

  • 2018年10月21日 

    女性が夢見る高収入・高スペック男性と出会う、結婚するための方法をお答え!玉の輿に乗りたいという人はもちろん、今の彼氏で妥協すべきか悩んでいるという人も必見です。