インフォトップ恋愛お悩みQ&Aladys > Q.フリーターの彼と別れて高年収の男性との出会いを探すべき?

ladys
2018年10月21日
Q.フリーターの彼と別れて高年収の男性との出会いを探すべき?
Q.フリーターの彼と別れて高年収の男性との出会いを探すべき?
M.Sさん
30代女性
Q.
今、お付き合いしている彼氏がいますが、私も彼ももうすぐ30を迎えます。しかし、彼は夢があるため、アルバイトを掛け持ちして生計を立てています。
彼はとても優しくて好きなのですが、結婚願望がある私は正直このままだと…と不安を感じています。

もちろん彼の夢は応援したいのですが、年齢も年齢なので結婚や子供のことを考えたら、不安です。
未来のためには安定した収入のある方と結婚するべきか…と悩んでいます。
こんな私は勝手なのでしょうか?


A.自分の未来を優先すべきです

はじめまして。
今の彼との今後に不安をお持ちですね。

夢を追うことは確かに素敵なことですし、優しいのならば人として魅力的なことでしょう。
そんな彼と将来結婚したいと思うのは当然のこと。

しかし、不安定な彼の今の収入や職では、もしかしたら幸せな将来を築けないかもしれないと思うのは仕方ありません。
安定した収入の方を求めるのは勝手なことではありません。
自分の幸せのために与えられた選択肢なのです。

もちろん今の彼との結婚も選択肢の一つ。
しかし、その彼との結婚生活がイメージできない、許す覚悟がないのなら辞めたほうがいいかもしれません。

それで生じた後悔の念はずっとあなたにつきまとうことでしょう。

一般的に生活が安定する年収は

ここで少し年収についてお話をしてみたいと思います。
将来のイメージとしてお子さんのことも考えられてるとおっしゃっていましたね。

生活の水準やどこで暮らすかにもよって大きく変わると思いますが、
首都圏で4人家族が幸せに暮らすために必要な年収の平均は882.5万円という調査が出ています。(不動産情報サービス アットホーム調べ

日本人男性の平均年収

国税庁の民間給与実態調査(平成30年分)によると、男性の平均給与は約545万円、30代前半に絞ると約470万円という結果が出ています。

共働きや生活水準を抑えるなどすることで十分に安定をさせることはできますが、
首都圏で育児や家事に専念しつつ余裕のある生活を想定するのであれば、平均給与では余裕が無いことが分かります。

生活に余裕がある層は全体の〇割

ここでまた国税庁の民間給与実態調査のデータから、年収額が900万を超える人の比率を見てみると、全体の8%と1割にも満たない事が分かります。
これは全年齢層での調査結果ですので、30代前半で考えると相当少ないということが分かります。

代表的な高年収の職業

一般的に高年収である職種・業種は医師や税理士や公認会計士、弁護士などの専門職やパイロット、上場企業や外資系コンサルタント、投資銀行、大手広告代理店勤務、MRなどが挙げられます。
平均年収を600万以上で見るともっと多くの職種・業種の方が該当します。

どこに行けば出会える?

もちろん高年収でいい方と出会いたいですよね。
そんな素敵な人、どこに行けば出会えるのでしょうか?

まずはそういった人たちが集まる場所に出向くことが大切です。
高年収の方が生活しているエリアで活動をすることです。

こじんまりとした高級感のあるバーなど

高年収の男性が遊ぶエリアというと、六本木や麻布、赤坂、銀座などが多く、その周辺に居住していることも多いです。
もちろん居酒屋や大きなクラブのようなところにはあまり行くこともなく、仮にいたとしても話をする機会はあまりないでしょう。

比較的小さな隠れ家的バーであれば、客同士が交流することも頻繁にあるので、そういったお店を見つけてみるのが良いでしょう。

婚活パーティ

少し抵抗を感じるかもしれませんが、婚活パーティの中でもハイスペック・ハイクラスの男性のみが参加できるイベントなどもあり、検索をするとほぼ毎週開催されています。

収入や条件面でフィルターされているので、その中から気が合う男性を見つけることができれば良い出会いが期待できます。

また、女性の参加費が安く設定されているので、参加も気軽にできてとてもオススメです。

婚活支援サービス

いわゆる結婚相談所や婚活サイトにカテゴライズされるサービスです。

そのサービス内容は成婚に至るまで仲介をしてくれるものもあれば、条件にマッチする人を紹介するだけのものなど、サービス内容や料金体系も様々ですが、
結婚に関わることをフォローしてくれたり、企業とのコラボ、海外の人とのマッチングなど様々な切り口での婚活をサポートしてくれるというメリットがあります。

ライバルは多い⇒差をつけよう

しかし、それだけ好条件の人はもちろんライバルが多いもの。
彼と結婚したいと思っている人はあなただけではありません。

並みいるライバルたちを蹴散らし(?)、結婚を現実のものとするには、
もちろんライバルたちと差をつけることです。

高年収の男性の気を引くためには?

自分を磨くこと

まず自分自身を磨くこと、これは基本です。
ファッションや美容などの見た目の部分はもちろんのことですが、ゴルフやアウトドアなどの大人のスポーツ、そして男性と会話するための教養も学びましょう。

男性の職業のターゲットを絞っているのならば、それに関する知識を身につけ、会話ができるまでに高めておくことが大事です。

男性のセンスや考え方を褒める

相手の男性の魅力的な部分を褒めることですが、年収やレベルを褒めるのではなく、男性のセンスや考え方などを褒められるのが嬉しいようです。

男性の周りには、彼の年収に惹かれて寄ってきている人も多いので、彼の内面にフォーカスして褒めることで差をつけられます。

男性のライフサイクルを許容する

基本的に高年収の男性は忙しく、仕事に情熱を傾けている人が多いので、彼自身のライフスタイルに合わせてくれる人、つまり仕事を邪魔しない人に対して好印象を持つ傾向があります。

彼が仕事に対して時間や情熱を注いでいることに水を差すようなことは言わず、それが素敵であると褒めてあげることが大事です。

そして、「私はそんなあなたの生き方を受け入れることができる」という態度を示してあげることが重要です。

どうやればいいか分からない人は

ライバルが多いのであればライバルと差をつければいいのです。

まだそれでも自信がない…という人には、
実は医者とお付き合い、結婚することに特化した専門のマニュアルがあります。

より専門性が高いテクニックが学べるので、友達に相談したり自己流で高スペック男性にアプローチしているライバルたちに圧倒的な差をつけることができるでしょう。

多少知識を勉強する手間と費用は掛かりますが、妥協無しで理想の男性と出会い結婚できる可能性が大幅に上がるという事を考えれば、惜しみなくかけるべき部分だと私は思います。

より高スペック男性との幸せな結婚を引き寄せるためにも、下記の方法をチェックしてみてください。

「経済的に安定した生活を送りたい」「頭のいい人と結婚して、優秀な子どもが欲しい」「素敵な人と結婚して、両親を安心させたい」 女性なら誰もが思いますよね!
でも、ライバルが多いしきっと私なんて相手にもされない・・・と諦めたり・・・
医者が結婚したいと思う女性を理解しましょう!方法さえ知れば、あなたにも医者と結婚するチャンスは十分にあります!


既に通院していて、そこのお医者様が気になっているという方には以下のような商品もあります。

成功したドクター婦人が伝授!通院先の医師と交際する方法!
通院先の先生へのアプローチはそんなに簡単ではありません。
成功したドクター婦人達の裏技をご紹介!最大の障害は女性自身!?
ノウハウを身に着けて意中の先生をゲットしちゃいましょう!


まとめ

高収入の男性と出会うこと、そして結婚にまで進むことは、決して夢ではありません。
しかしそのためには今の環境を見直し、新しい世界に一歩を踏み出していくことが必要なのです。

将来の自分と、そして生まれくる子供のためにも、この機会に医者との出会いを本気で求めていきましょう。


関連記事
  • 2018年11月1日 

    「元彼が忘れられない」「あとから大切さに気付いた」そんな風に思っている方も多いと思います。でも諦めるのはまだ早いです。忘れられないあの人と復縁するための方法をお答え!

  • 2018年10月15日 

    旦那の浮気が発覚したけど子供や世間体や何より旦那の事がそれでも好きなど、さまざまな理由で離婚したくない人も多いものですよね。今回は離婚せずにまた自分の事を好きにさせる秘訣についてお答えします。